パパラギ立川店 ブログ

一足お先に夏到来!

いってきましたヤクシマへ。

ども、「あ」の高橋です。

山と森とかGreeeenのイメージ強めですが、

透明度無限、Blueeeeの世界が広がっているんです!!

ヤクシマの名ダイビングスポット「ゼロ戦」

エンジン部分しか残っていませんが、アザハタ が漁礁のヌシとなり、

多い時で約50種類の生物が見られるようです。

砂地の真ん中にたたずむこの漁礁、個人的には小惑星だと思ってます。

かつては戦いの道具とされていたゼロ戦が

こんなにも生物の住処になっているんです。

ヤクシマはウミガメ産卵の地にもなっています。

そのため産卵に上がってくるカメが見られる最終時間に合わせて

早起きをして、朝ガメ散策。

残念ながら親ガメも子ガメの姿も見られませんでしたが、

卵を守る安全策の外に生まれてしまった卵を

安全策の中に移植をする体験させてもらいました。

この143個の卵の殻が破れるのは2ヶ月後、成長を見守ってやってください。

子ガメが大人になれる確率は1/5000、

大人になってヤクシマに帰ってくるのは20年後。

元気な姿で再会したいものです。

 

そして、島一周ヤクシマ散歩。

名スポットからコアなスポットまで、、、

見せたい世界が多すぎて、1日で10km以上歩きましたー。

(島の人からしたら徒歩10kmなんてまだまだだと思いますが、、、💦)

 

ミドリの世界だけじゃないぞ、ヤクシマ!!

来年はヤクシマのもっとディープな世界へ。

 

4日間、一緒に遊んでくださった皆さん、ありがとうございました。

 

「あ」の高橋でした。